コンビニ スイーツ セブンイレブン

セブンイレブン「盛り盛りくりぃむ生どら 苺みるく」感想レポ・口コミ評価まとめ 2019年 冬 期間限定

投稿日:

セブンイレブン「盛り盛りくりぃむ生どら 苺みるく」

感想レポと、口コミ評価や発売日・値段・カロリー・販売先など情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

 

発売日・値段・カロリー・販売先など基本情報

商品名:盛り盛りくりいむ生どら 苺みるく

価格:480円(税込)

販売先:全国のセブンイレブン ※店舗により、取り扱いがない場合があります。

カロリー:540kcal

↓原材料などはこちら

 

感想レポ

とにかくデカい!

昨年末に電撃発売された「盛り盛りくりぃむ生どら」から、新シリーズが登場!

今回は、今が旬の、苺味のどら焼きです。

まず印象に残るのが、どら焼きとは思えないビッグサイズ!

以前も思いましたが、コンビニでこの大きさは見た事がありません…。

比較のために、私のこぶしを隣に置いてみました。

やはり大きい…。

形状を維持するためか、生クリームの周りはフィルムが巻かれています。

厚みがどのぐらいあるのか気になるので、試しに測ってみたところ、

全体で6cm、クリームだけでも4cmありました!分厚い!!

手で食べれる気がしないので、フォークを使用し、ケーキのように頂きました。

どら焼き生地はとても柔らかく、フォークがスッと入っていきました。

食べるとふかふかで、空気をたっぷり含んでいます。

多少の甘みがついていて、挟んであるクリームとのバランスが考えられています。

 

スポンサーリンク

 

クリームが濃厚!

次にクリームをいただいてみます。

「いちごくりぃむ」と「みるくくりぃむ」の二段構造になっていて、

見た目にも華やかな、おめでたい色合いになっています。

上のいちごくりぃむは、ふわふわとろとろな舌触り。

いちごの自然な甘酸っぱさで、果肉を食べているようなジューシーな味わいです。

いちごの種のつぶつぶ感があり、食感の変化が良いアクセントになっています。

いちごくりぃむの方が量多いので、爽やかな甘酸っぱさが長く楽しめます。

下のみるくくりぃむは、もったりしていて、重量感があります

ミルキーな舌触りで、練乳のような甘さがありますが、そこまでくどくないので、

意外とスイスイ食べれます。

2つ同時に食べると、いちごの酸味とミルクのなめらかさが見事にマッチ。

やはり、いちごミルクは鉄板だと思いました。

 

味も食感も良く、大満足な一品ですが、

とにかくサイズが大きく、1人では完食できませんでした…。

2~3人でシェアすることをオススメします。

 

スポンサーリンク

 

口コミ・評価まとめ

Twitterでの口コミや評価ですが、

・期待を裏切らない見た目、食べごたえ

・盛りぐあいが最高でーす

・クリームが甘いのに意外に軽い

などがありました。ダイエッターの敵だという声もありました。

 

さいごに

セブンイレブン「盛り盛りくりぃむ生どら 苺みるく」の

感想レポ・口コミ評価や基本情報をまとめました。

期間限定商品だそうなので、見つけた方はラッキー!

我こそは!という方は是非挑戦してみてください。

-コンビニ, スイーツ, セブンイレブン

Copyright© 期間限定品・新商品レポ「メルメル」 , 2019 All Rights Reserved.