その他

生タピオカ専門店「ノナラパール」名古屋初上陸!栄・サカエチカのプレオープンに行ってきたので感想レポします。

更新日:

「ノナラパール」は、2018年の夏に東京・渋谷へ1号店をオープンさせて以来、

茹でたての生タピオカのみを使用することで注目され、

10~20代を中心に絶大な人気を集める、タピオカドリンクのお店です。

このたび、名古屋1号店が、中区・栄のサカエチカ内に5月1日(水)にプレオープン

初日に行けたので、感想レポをまとめていきます。

スポンサーリンク

 

基本情報

住所・営業時間・座席数など

名称:ノナラパール 名古屋サカエチカ店

住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-6 サカエチカ内
「星乃珈琲店」と「World Wine Bar」の間です。
クリスタル広場から東通路を通り、森の地下街方面へ向かうと、左側にあります。

電話:052-265-9303

営業時間: 9:00~22:00

座席数:なし

公式Twitterはこちら

公式Instagramはこちら

 

メニュー

5/1~5/6のプレオープン期間は、

・日式ほうじ茶ミルクティー
・黒糖牛乳タピオカ
・パッションフルーツブラックティー

のMサイズのみとなります。

5/7からのグランドオープン以降は、以下のメニューが注文可能です。

 

感想レポ

テイクアウト専門店!

ノナラパールは、テイクアウト専門店になっていて、

手前にレジカウンター、奥にキッチンがあるスタイルです。

近くにイートインスペースがありませんので、

店舗の近くで飲むか、最寄の休憩スペースでいただく形になります。

 

 

整理券配布!

プレオープン初日は、かなりの行列ができていて、

混雑回避のため、開店前から整理券が配布されていました。

9時に行くと、11時半に購入できる という状態でしたので、

しばらくは時間にゆとりを持って行くと良いと思います。

 

スポンサーリンク

飲んだ感想!

先述の通り、プレオープン時は3種類のみの取扱でしたので、

黒糖牛乳タピオカと、パッションフルーツブラックティー を注文してみました。

まずは黒糖牛乳タピオカから。

Mサイズですが、手のひらに収まりきらない、かなりの大ボリュームです。

飲んでみると、黒糖の濃厚な甘みが、真っ先に口中に広がりました。

こちらではオーダーメイドの黒糖を使用しているそうで、

普段口にする黒糖よりも、断然コクが違います。

そして後から、ミルクの優しい舌触りが感じられます。

牛乳も、消費期限が非常に短い特別なものを使用しているらしく、

濃厚でありながら、独特のクセがなく、とても飲みやすいです。

最後にタピオカですが、店舗で炊き上げているので、出来たての温かい状態。

通常よりも、ツルツルで弾力がとても強く、1粒1粒が大ぶり

タピオカ好きにはたまらない、贅沢な食べ応えです。

 

お次はパッションフルーツブラックティー。

飲んでみると、スッキリとしたお茶の風味が鼻に抜けていきます。

こちらの茶葉は、厳選された高級品を使用していて、

本格的な台湾の味を再現したいという想いがあるようです。

直後にパッションフルーツの爽やかな甘酸っぱさが口中に広がります。

これからの熱い時期にはピッタリのお味です。

下にたまっているのは、細切れのナタデココと、パッションフルーツの種です。

時折キュッとした食感と、カリッとした種の歯ごたえが感じられ、

味に変化を与えてくれる、良いアクセントになっています。

 

どちらのドリンクもハイクオリティな出来で、人気が出るのも頷けます。

グランドオープン時には、他のメニューも試してみようと思いました。

 

スポンサーリンク

 

さいごに

生タピオカ専門店「ノナラパール」の

レポートをまとめました。

お近くにお住まいの方、ご興味のある方は、是非足を運んでみて下さい♪

-その他

Copyright© 期間限定品・新商品レポ「メルメル」 , 2019 All Rights Reserved.