コンビニ フード ホットフード ミニストップ

ミニストップ「台湾ルーローまん」感想レポ・口コミ評価まとめ 2019年 冬 限定 新発売

投稿日:

1月4日発売の

ミニストップ「台湾ルーローまん」

感想レポと、口コミ評価や発売日・値段・カロリー・販売先など情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

 

発売日・値段・カロリー・販売先など基本情報

商品名:台湾ルーローまん

発売日:2019年1月4日(金)

価格:148円(税込)

販売先:全国のミニストップ ※店舗により、取り扱いがない場合があります。

カロリー:236kcal

栄養成分値・アレルゲン はこちら

 

 

感想レポ

ルーローとは…?

台湾ルーローまんの「ルーロー」とは何ぞや、という事で、調べてみると、

台湾のおふくろの味:魯肉飯(ルーローハン・ルーローファン)からきているようです。

魯肉飯は、

脂身を多く含んだ豚肉を台湾醤油、米酒、砂糖、揚げた赤ねぎ、干しエビや八角その他~、を食材に用いて甘辛い煮汁で煮込み、煮汁ごと白米の上に掛けた丼物である。

出典:Wikipedia

だそうで、台湾風の豚丼といったところでしょうか。

現地では夜市や定食屋で見かける事が多いので、

台湾へ旅行した事がある方には、馴染みの深い料理ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

生地がしっとりふかふか!

袋から取り出すと、焼印がされた白い中華まんが出てきました。

少し薄いですが「台湾ルーロー」と書かれています。

食べてみると、しっとりふんわりもっちり、中華まんらしい柔らかい生地感でした。

湯気から、お酒のような発酵した匂いがする?と思ったのですが、

2段発酵という手法で、小麦本来の風味を引き出しているそうなので、

その発酵の香りかもしれません。

 

 

餡が甘辛い!

餡は、甘めの醤油ベースのタレで煮込んでいるためか、

甘辛くてコクのある、濃厚な味になっていました。

噛むほどに甘みと旨みが増してきて、唾液がどんどん出てきます。

後味で、八角の香りがほのかにしてくるので、

台湾に来たかのような、エキゾチックな気分に浸れます。

 

スポンサーリンク

 

具のごろっと感!

ルーローファンといえば、ダイスカットされた豚肉のごろっと感が特徴ですが、

そちらも見事に再現されていました。

中には肉がごろごろと入っています

肉は厚めにカットされているので、歯ごたえがあり、食感がとても良いです。

たけのこ?も入っているので、たまにコリコリっとします。

見た目の割にボリュームのある中華まんなので、食べ応えバッチリです。

小腹が空いた時の間食にいかがでしょうか?

 

 

口コミ・評価まとめ

Twitterでの口コミや評価ですが、

・変わった味がする 

・甘めのタレと八角の香りが食欲そそる

・しっかり台湾の味!

などがありました。食べてみて、また台湾行きたい、とつぶやく声も多かったです。

 

スポンサーリンク

 

 

さいごに

1月4日発売の

ミニストップ「台湾ルーローまん」の

感想レポ・口コミ評価や基本情報をまとめました。

甘辛い中華まんが好きな方には、たまらない味ではないでしょうか。

是非食べてみて下さい。

-コンビニ, フード, ホットフード, ミニストップ

Copyright© 期間限定品・新商品レポ「メルメル」 , 2019 All Rights Reserved.