コンビニ ファミリーマート フード ホットフード

ファミリーマート「焼きパオズ(包子)ハッシュドビーフ」感想レポ・口コミ評価まとめ 2018年 秋 限定

投稿日:

11月13日発売の

ファミリーマート「焼きパオズ(包子)ハッシュドビーフ」

感想レポと、口コミ評価や発売日・値段・カロリー・販売先など情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

 

発売日・値段・カロリー・販売先など基本情報

商品名:焼きパオズ(包子)ハッシュドビーフ

発売日:2018年11月13日(火)

価格:150円(税込)

販売先:全国のファミリーマート ※店舗により、取り扱いがない場合があります。

カロリー:187kcal

栄養成分値・アレルゲン はこちら

 

感想レポ

焼き包子(パオズ)とは?

10月に発売された 焼き包子クワトロチーズ でも解説しましたが、

包子(パオズ)とは何ぞや?というと、

「中国の点心の一種。小麦粉の生地を蒸して作る伝統的食品で、通常、中に具を包んでいるものを「包子」という。」

出典:wikipedia

だそうです。つまり中華まんです

この場合、蒸し焼き惣菜パンだと思えばほぼ正解です。

実際に、包み紙を開いた瞬間、焼き立てのパンのような、

小麦粉の香ばしい香りが、蒸気に乗ってふわりと漂ってきました。

スポンサーリンク

 

生地がもちもち!

一口ぱくりと食べると、生地のしっとり感がやってきます。

生地の弾力が強く、噛み応えがあり、もちもちした食感が楽しいです。

もっちり感を出すため、2段階熟成発酵生地を使用しているらしく、

通常の中華まんだと、少しの力でほろりと千切れますが、

焼き包子は、少し力を入れないと噛み千切れません。

また、製造工程で「蒸し」に加えて「焼き」工程も入っているため、

パンのような、焼かれた小麦粉の香ばしさも感じられます。

 

ハッシュドビーフ餡のうまみ!

そして中からハッシュドビーフが出てきました。

具のごろっと感は中華まんそのものです。

食べてみると、牛肉の風味とルーの濃厚なコクが、口中に広がります

味付けは濃いめで、パオズ生地との相性は最高。

噛んでいるうちに、牛肉の柔らかい食感も加わって、

小麦粉の甘さと、ルーの甘さが合わさり、洋食を食べている気分になります。

サイズは小さ目ですが、かなりボリュームがあり、1個で満足できます。

おやつよりは、食事として食べるのがオススメです。

 

口コミ・評価まとめ

Twitterでの口コミや評価ですが、

発売して間もないということで

あまり感想が上がっていませんでした。

また追々まとめていきます。

スポンサーリンク

 

さいごに

11月13日発売の

ファミリーマート「焼きパオズ(包子)ハッシュドビーフ」の

感想レポ・口コミ評価や基本情報をまとめました。

数量限定とのことなので、是非早めにゲットして下さい!

-コンビニ, ファミリーマート, フード, ホットフード

Copyright© 期間限定品・新商品レポ「メルメル」 , 2019 All Rights Reserved.