コンビニ スイーツ 大福

山崎製パン「雪苺娘」(ゆきいちご)感想レポ・口コミ評価まとめ 2018年 2019年 冬 限定 新発売

投稿日:

12月27日発売の

山崎製パン「雪苺娘」

感想レポと、口コミ評価や発売日・値段・カロリー・販売先など情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

 

発売日・値段・カロリー・販売先など基本情報

商品名:雪苺娘(ゆきいちご)

発売日:2018年12月27日(木)

価格:216円(税込)

販売先:全国のスーパー・コンビニ等 ※店舗により、取り扱いがない場合があります。

カロリー:283kcal

↓原材料などはこちら

 

感想レポ

見かけると「冬だな…」と感じる!

毎年、年末年始になるとコンビニ等で見かけるスイーツ「雪苺娘」。

いちごとスポンジと生クリームを求肥で包んだ、和洋折衷ショートケーキで、

冬の風物詩として、毎年購入する熱烈なファンがいる、人気商品です。

筆者も、これを見かけると「今年も冬が来たなぁ」と感じるタイプです。

販売期間は、ここ数年は、12月27日から3ヶ月間くらいで設定されているようです。

気付いたら販売終了していることもしばしばなので、

見かけたら早めにゲットしておきましょう。

スポンサーリンク

 

大ぶりの大福!

まず大きさですが、一般的な大福よりかなり大きめです。

筆者のこぶしより一回り小さいぐらいです。

見た目は丸っこく、透明感のある求肥から、ほんのり苺の赤みが見えます。

表面には粉砂糖が振ってあり、雪を思わせる、冬らしい外見です。

全体的にとても柔らかく、食べ方に困る商品ですので、

手でつかんで齧るか、フォーク等で食べるか は、お好みで良いと思います。

筆者は手掴みで豪快にいってみます。

 

 

求肥・生クリーム・スポンジが柔らかい!

一口食べると、求肥のひんやりしっとりした感触が伝わってきます。

引っ張ると伸びますが、切れが良く、弾力があって柔らかくもちもち

口の中でとろりと溶けていく、餅のような生地になっています。

表面の粉砂糖がほんのり甘く、求肥の味とよく合っています。

中からは、生クリームとスポンジケーキが顔を出します。

生クリームは濃厚でクリーミー、ふんわりめに作られているので、口どけが良いです。

スポンジは、ふかふかに焼かれ、エアリーな食感です。

こちらもとても柔らかく、口の中でスーッと溶けていきます。

スポンサーリンク

 

中から苺が!

中心まで食べ進めていくと、中から苺が出てきました。

雪苺娘には、名前の通り、いちごが丸ごと1粒入っているので、

とても贅沢な気持ちになれます。

苺を齧ると、やや固めの食感と共に、瑞々しい果汁が溢れ出しました。

全体的に甘さ控えめですが、いちごの甘酸っぱさと、全ての素材のバランスが取れています。

絶妙な柔らかさと、いちごのジューシーさが、長年愛される秘訣かもしれません。

 

 

口コミ・評価まとめ

Twitterでの口コミや評価ですが、

・もちもちでおいしいの

・苺近くのクリーム部が酸味が移ってて好き

・苺が爽やかにしてくれて一気にペロリ!

などがありました。やはり毎年買ってるコメントが大変多かったです。

スポンサーリンク

 

さいごに

12月27日発売の

山崎製パン「雪苺娘」(ゆきいちご)の

感想レポ・口コミ評価や基本情報をまとめました。

いちご好き、ショートケーキ好きには間違いない一品です。

冬の間しか販売されていませんので、お早目にゲットして下さい。

-コンビニ, スイーツ, 大福

Copyright© 期間限定品・新商品レポ「メルメル」 , 2019 All Rights Reserved.